山梨県の様々な魅力をお届けする県公式のブランド情報発信サイトです

やまなしの自然を五感で味わう究極のアクティビティ「やまなし自然サウナ」で「ととのう」。

2022
03.04

やまなしの自然を五感で味わう究極のアクティビティ「やまなし自然サウナ」で「ととのう」。

観光・食・文化

こんにちは、ハイクオリティやまなし編集部の富樫です。県職員が自ら企画して執筆する職員企画記事、今回は「やまなし自然サウナ」について紹介します。

皆さんは自然の中で行うアウトドアサウナをご存じでしょうか?
アウトドアサウナとは、キャンプ場などのアウトドアフィールド用に設計・製造されたサウナ用テントを設置し、その中にサウナ室状態を作り出して、屋外でサウナを楽しむというものです。山梨県では、このアウトドアサウナの聖地を目指し官民一体で推進する「やまなし自然サウナととのいプロジェクト」を進めています。今回は山梨県の最高の自然の中で体験する「やまなし自然サウナ」の魅力をお届けします。

1. やまなし自然サウナってなに?

山梨県は、県の土地の約78%が森林であるとともに、富士山や南アルプス、八ヶ岳に奥秩父等の山岳に囲まれ、またそれらの自然が豊かな水を育む「天に選ばれし名水の地」でもあります。その類い希な自然の恵みを、視覚、聴覚、触覚等、全身で体感するのが「やまなし自然サウナ」です。「天に選ばれし名水」の水風呂や川のせせらぎの音、日本を代表する山岳の下で楽しむ外気浴で皆様に格別な「ととのい体験」を提供します。

2. やまなし自然サウナととのいプロジェクト

上記のとおり、山梨県の上質な自然とこよなく調和する「アウトドアサウナ」の磨き上げと情報発信を行い、新たな観光資源として定着(アウトドアサウナの聖地=山梨県)させることを目指し、山梨県、県内市町村やアウトドアサウナ関連事業者等で取り組むプロジェクトです。

3. やまなし自然サウナの紹介

実際に県内の各地で様々なアウトドアサウナのイベントを一部紹介します!!

芦川サウナ体験ツアー
令和3年10月(笛吹市芦川町 芦川観光協会主催)

芦川のきれいな水と豊かな森に恵まれた、自然あふれる笛吹市芦川町において、開催されたイベントです。芦川で取れたヨモギをアロマ水として使ったロウリュ(サウナ室では温度をあげるために、ストーブの上に載せられて熱々になったサウナストーンに水をかけます)や水温一桁台の芦川の清流による水風呂を体験。サウナの後には熱されたサウナストーンで、芦川特産のきのこ汁が振る舞われました。

狩猟とサウナ
令和3年10月(北都留郡丹波山村 丹波山村主催)

やまなし自然サウナととのいプロジェクト立上げのキックオフを行った「丹波山村」において丹波山村主催の、「狩猟とサウナ」が道の駅たばやまの段下の広場で行われました。近くには滝もあり、サウナ後のクールダウンに自然のシャワーを全身で受けることが出来ました。

また、丹波山村では、タイトルにもあるとおり「狩猟」が盛んで、その恵みを頂くジビエが特産品にもなっており、道の駅ではジビエを活かした鹿バーガー、鹿カレーが食べられます。

奥昇仙峡 アウトドアサウナ
令和3年9月~12月(甲府市黒平町 昇仙峡観光協会主催)

多くの文化財や史跡を有し、日本遺産にも認定された景勝地である昇仙峡の奥の奥、マウントピア黒平でもアウトドアサウナを体験することができます。標高1000mの大自然の中、「ととのう」体験もまた格別です。

このように、森林や水、そしてそれらの自然が生み出した食を含めた、山梨県の自然を全身で感じることができるのが「やまなし自然サウナ」の魅力です。山梨ならではの最高の「ととのう」を、ぜひ皆様もお越しになって体験してください。

やまなし自然サウナに関する情報はこちらから

山梨県/やまなし自然サウナととのいプロジェクト
https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sk/shizensauna.html